読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんけんぱ☆は筋トレ

小さなことでも全力で頑張るトレーニング

断捨離とキャッシュバックと地方銀行の活用

チビの体調がイマイチすっきりせず在宅率が高いので、こつこつ家の中の片付けをしています。

どうやら市内ではインフルエンザB型で学級閉鎖のところもあるようです。

私が陰性だったからチビは検査しませんでしたが、熱が続くなら検査したほうがいいのかな

とは言っても、鼻水が垂れてるくらいでわりと日中は元気で夜になると微熱が出るといった感じなのです。

病院にいくか悩むところですが、もう少しで治りそうな予感。 

物とも自分とも向き合います

片付け

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)

必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)

 

こちらを読んでから毎日どこかしらを片付けています。

チビの幼稚園が始まったら、連休の時に、夫が子供を見ている間に、

といった風に片付けを一大イベント化して一気にやろうとするのはすでに逃げが入っていると分かったので 苦笑

こうするとだいたいいざという時にも違う言い訳をしてしまんですよね。

実際に年末年始は大して片付けられなかったです(*ノω<*)テヘ

片付けは片をつけること

収納は移動させているだけ

掃除と片付けは根本的に違う

上記、必ずできる断捨離BASICより抜粋

一番スッキリしたのは、食器棚!

引っ越しの際にうっかり義母によって持ち込まれた無数の食器類…

錆びてる?カビてる?大皿たち、寿司飯冷ます用の桶、蒸し器、グラス、マグカップ、急須、湯呑、箸置き、などなどホント山のような食器。

義母にお伺いは立てませんでしたが、夫には一番最初に桶を捨てた時に報告。

すんなり「そんなのあったの?」と問題にもならなくて拍子抜け。

その後は、気兼ねなくどんどん捨てられました♪

まだ他にも箱に入ったままのセットが何箱も押し入れに、字のごとく押し込まれてありますが、そちらはまだ手付かずです。

DM類もスッキリ

とりあえずでとってあった紙類もかなり片付けました。

迷ったのは約款、見ることないだろうけどとってあります。

一緒に送られてきている広告やチラシ類は全部チェックしてから捨てました。

電子化されているものは捨てていいかもしれないですが、そこまではできないアナログ人。

そして、解約するクレジットカードが3枚出てきました。

ポイントサイト経由で作ったもので、2枚は一度も使ったことないものでした。

さいわいムダに年会費取られているものは1枚もなかったですが、必要ないものです。

そのうち1枚にはポイントが入会ポイントが貯まっていたので、1500円分Amazonギフトコードに交換しました。

3枚目はセブンカードで年に何度か宅配で使うのですが、近々無くなるそうなので年会費がかかる前に解約することにしました。

セブンカードに貯まったポイントはnanacoカードに交換することもできます。

ポイント交換は100ポイント単位でしかできないので端数が残りましたが、このまま解約の見込みです。

(契約更新日が3/25、年会費が500円、端数51P残っています。)

http://www.flickr.com/photos/40422902@N00/65851235

photo by skyseeker

横浜銀行

見直したDMたちの中に神奈川県の地方銀行横浜銀行からのものがいくつかありました。

その中に「マイポイント」というサービスを説明したパンフレットがありました。

これは、普通口座を持っている個人が対象の申込が必要なポイントシステムです。

取引内容によって毎月貯められたポイントを年1回キャッシュバックしてもらえます。

対象は、4月15日から翌年3月15日までに加算したポイントの合計で、200ポイント以上の場合4月7日頃に自動入金されます。

取引内容は、給与振込、年金受取、公共料金自動振替、インターネットバンキングへのログイン、自動積立定期預金、バンクカードでのショッピングなどがあります。

我が家は、夫の給与振込と公共料金が該当していて、自動積立の検討中でした。

私名義の口座しかインターネットバンキングを申し込んでいなかったのですが、早速夫名義の口座も申込みました。

うまく活用できれば、1年で360円はキャッシュバックが見込めます。

振込手数料なども半額返ってくるみたいです。

金利が低いとか言ってる場合じゃないです 笑

ムダを省いて福を呼び込めますように☆