読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんけんぱ☆は筋トレ

小さなことでも全力で頑張るトレーニング

免許を取るならいつがいいかな

突然ではありますが、普通二輪の免許が取りたくなりました。

http://www.flickr.com/photos/35693053@N04/15351136880

photo by Ross Elliott

二輪への憧れ

全くの突然降って湧いたワケではなくて、もともと憧れてはいたんです。

むき出しの部品感がセクシーですよね。構ったらそれだけ応えてくれるような生き物的なところもあるような気がします。

私の年代では珍しく、車の免許をムダにMTで取ったくらい憧れてました。大学の同窓生にはAT限定でとってる人が多かったです、男のくせに、工学部のくせに、先見の名がありますね。

5、6年前にAT限定で免許をとる人の割合が過半数を超えたそうですが、逆にまだ今でも半数近くMTで取っている人がいることに驚きます。MTで販売されてる車なんてほとんどないだろうに。子供が生まれてからセカンドカーに軽自動車を探しましたが、当時(11年前)もうすでにほとんどMT車が販売されていなくて悲しかった覚えがあります。

懐事情

話が車の方に逸れましたが、結局経済的な理由で車の免許取得を優先したためそのまま取らずじまいでこの歳まで来てしまいました。

スムーズにとれて10万円、当時は私も一応女子大生でしたからサークルとか飲み会などに浪費してしまったんですよね。

時間もお金も自由になったのに、本当にもったいない。

営業職で就職したので、珍しくMTにも乗れる私は営業車を選ばないという点では重宝されました。軽バンにも乗りました、あれはスカートだと乗り降りがキツい。まぁ、本当に重宝されるべく営業として力をつけるより前に退職してしまったのですが。

今現在我が家には、夫が通勤に使っているファミリーカーとは別に軽自動車もあるので日常に不便はありません。

かつ10万円なんて簡単に出せるものでもありません。

車の免許を取った教習所には卒業生割引があるみたいなのですが、じゃあ行こうとなるほどは割引されないでしょう。まだ問い合わせていません。

実益を兼ねた趣味

今年はのんびり寺社仏閣を巡りたい、といいながらもその後全く行けていません。

信心ゼロの夫に言わせれば、なんの意味があるんだお金と時間のムダだ、と取り付く島もないからです。

スノボ、サーフィン、フットサルにバス釣り、車イジりはOKなのに、どの口が言えるんだ!

と反発してみてもいいことはないので、夫婦関係にプラスになりながら私も満足できる方法はないかと考えてみて、二輪免許の取得が思い浮かびました。

2人でツーリングするにはバイクが2台必要になるので、またさらに経済的負担が大きくなってしまいますが、当面は1台購入して夫に運転してもらおうと思いついたのです。

結婚したタイミングでスクーターに乗り換え、そのスクーターさえ盗まれてしまった可哀想な二輪乗りをうまいこと口車にのせるのです。プププ

夫の休みの日には2人乗りで(お参りに)出かける、または夫1人で勝手に走りに行っててもいいです。

私が1人でもお参りに行っていいよってお墨付きさえもらえれば、一緒に出かけなくたっていいんです。

バイクでお参りに行くほうが渋滞に悩まされたり、駐車場を探す手間やお金も減りますし♪(特に鎌倉方面は大きな障害になります)

 仕事につなげるまでは難しいかな、郵便配達か新聞配りくらいしか思いつかない。

 心豊かになる選択ができますように☆