読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんけんぱ☆は筋トレ

小さなことでも全力で頑張るトレーニング

毛布と布団はどちらが上ですか?

Daily LIFE

結局 帯状疱疹ではなかったのですが、体調は悪くなりました。

肘の内側のピリピリした痛みはなくなりましたが、代わりに右手薬指から掌辺りがじんわり痺れています。

やっぱりただの神経痛だったんですかね。

 

痛みとかではないのでガマンできますが、やはり長い時間なので気になります。

 頭痛もあるので脳出血とかさ…

 

次女も大きくなってきてそろそろ同じ布団で寝るのは狭くて寝苦しいのですが、隣の布団に寝かせても夜中に起きて入ってくるのでなかなかぐっすりリラックスした姿勢で眠れてはいません。

朝起きて首や肩を寝違えかけていることもしばしば。

だから、首 肩 腰などへの負担が腕に出ているのかなぁと楽天的に考えたいんですが、本当はちょっと不安

 

さて、不安置き去りで今日は寝るときのお話

 

もうすっかり寒くなったので、どなたも掛け布団を出されたと思います。

私は早くも毛布も足して寝ています。

 

で、この毛布と布団どのように重ねて寝てますか?

テレビなどでも紹介されて長いですから、毛布が上の方が温かいのはご存知かな

 

ご存知ない方のために頑張って説明してみます。

 

毛布と布団はダウンジャケットで考えてみると分かりやすいと思います。

ジャケットで言うと、掛け布団が中に詰められているダウン羽毛の役割ですね。

(布団の中身が綿でも羽毛でもキャメルでも)

 

毛布は断熱素材の生地だと思ってください。

 

ダウンジャケットは、羽毛の繊維の隙間にある空気が温められることで保温効果を生み出します。

この羽毛の層の身体側と外気側、どちらに断熱素材のものがある方が温かく感じるでしょうか

 

はい、外気側ですね。

内側に断熱材をおいてしまうとせっかくの温まった羽毛の層の熱を中より外へ伝えてしまいます。

外気側に断熱材をおくことで、外へ熱が逃げることを防ぎ羽毛の熱をより効果的に高めて身体へ伝えることができます。

 

つまり布団で考えた場合も、掛け布団の温かい空気の層を上から毛布で封じることでより温かくなるということです。

 

はぁ 私の文章力でもちゃんとお伝えできてたらいいのですが…

 

布団が下だと入りたてが冷たくてイヤだという方は、布団カバーをシーツのような生地ではなくガーゼやサテン シルク!などに変えてみるとだいぶ違いますよ!

 

 

我が家でも毛布が上を推奨しています。

しかし、実践しているのは私だけなんです。

 

長女はいただきもののキャメル布団に変えてから、真冬でも一枚で十分みたいです。

今くらいだとまだ暑いとか 驚

 

問題は夫で、毛布を上にして寝ると必ず朝にはベッドから毛布が落ちているんです。

朝方寒くて目が覚めて掛け直さなきゃいけないと。

チビと一枚でガサゴソ寝ている私でもちゃんと2枚掛けられるのになぜ…

 

http://www.flickr.com/photos/12771303@N00/2437439912

photo by Daveybot

 

毛布が落ちないように、掛け布団とくっつけられるようなアイデア商品ないかな

カバー自体がモフモフしてるのは、温度調節が難しそうなので敬遠しています。

 

一番いいのは、夫が使ってる掛け布団を買い換えてしまうことですが、母が買い与えたものなのでなかなか言い出せず。

あんなスカスカな布団を上にして寝てるから寒いんだよぉだ